青汁とSOD(抗酸化酵素)

青汁とSOD(抗酸化酵素)

本物の青汁には、SOD抗酸化酵素)という成分が豊富に含まれています。

 

 

青汁の商品の成分表をよく見てみると「SOD」という表示があります。

 

 

SOD(抗酸化酵素)とは、体内に過剰に発生した
「活性酸素」を除去してくれる抗酸化物質のことなのです。

 

 

SOD酵素は、いろんな酵素の中でも、
とくに活性酸素を除去する特別な酵素なのです。

 

 

酵素とは、消化や代謝、細胞さの再生など
あらゆる生命活動に関与しており、人間にとってなくてはならない成分です。

 

 

しかし、人間の体内でつくられる酵素の量には限りがあり、
食事やサプリメントで補うことが不可欠であるといわれています。

 

 

ちなみに、活性酸素とは、
簡単に言えば酸素が活性化したもので、
体内に侵入した細菌やウイルスを除去してくれます。

 

 

これは、体内に適量あればいいのですが、
不規則な生活や、ストレスなどの影響で、
活性酸素が体内に過剰に発生してしまいます。

 

 

そうすると、過剰な活性酸素の影響で
体の酸化(老化)早まったり、細胞を傷つけたり、
ガンの原因になったり、シミやシワが増えたりします。

 

 

また、活性酸素は特に腸内に多く発生するため、
腸内環境の悪化を招いてしまうことから、
便秘やアレルギー、免疫力の低下の原因にもなります。

 

 

SOD(抗酸化酵素)は、
この活性酸素を体内から除去し、適正な状態に保ってくれます。

 

 

SOD(抗酸化酵素)自体は、
体内でも産生できますが、40歳以降になると減少します。

 

 

そのため、SOD(抗酸化酵素)が
豊富に含まれた青汁が必要になります。

 

 

しかし、どの青汁でもいいというわけではなく、
非加熱の活性保存製法の青汁でなくてはいけません。

 

 

以下は、SOD(抗酸化酵素)の効果です。

 

・動脈硬化を予防
SOD酵素は、動脈硬化の原因のひとつである
活性酸素を除去する力を持っています。

 

・高血圧症を改善
SOD酵素には高血圧を抑制する効果も期待されています。

 

・糖尿病の予防・改善
SOD酵素は、血糖値の上昇を抑制する効果が期待されています。

 

・細胞の健康維持
SOD酵素は、細胞やDNAを活性酸素から守り、
老化の予防や病気の予防・改善などの効果が期待できます。

 

・美肌効果
SOD酵素細胞の健康を維持することから、
お肌の若さを保ち、肌荒れの改善や、肌のシミの解消、シワの予防に効果があります。